第81話「命のリレー」

 昼間は客が多い国道沿いのコンビニも、深夜ともなればそれほど忙しくはなかった。時折訪れる客の応対を、清水敦也と千葉広大は交代でやっていた。

 共に夢を追いかける若者。清水は役者を目指し、千葉は芸人を目指している。二歳年上の千葉は、清水を弟のように可愛がった。そして清水は、明るく面倒見の良い千葉を、実の兄のように慕っていた。

「千葉さん、お子さんは大きくなりました?」
「うん。もうつかまり立ちしているよ。ほら」

 そう言って、千葉は息子の動画を見せた。高校時代の同級生と結婚した千葉は、二十二歳にして一児の父親になっていた。清水はまだ独身だが、いつかは千葉のように素敵な家庭を築きたいと思っていた。清水にとって千葉は、全てにおいての憧れなのだ。

 深夜も二時になりかけの頃、一人の男が来店してきた。黒い野球帽に大きなマスク、夜なのにサングラスをしている。一目で怪しいと思った千葉は、緊張で体が震えた。

「強盗だ。金を出せ」

 手には大きな包丁を持っている。以前、近くのコンビニで強盗が入ったと聞いたことはあったが、この店では初めてだった。千葉は言われた通り、レジを開けてお金を出そうとした。

「わーーーー!」

 バックヤードから清水が飛び出してきた。手にはモップを持っている。強盗と清水が向かい合って対峙する形になった。

 しばらくそのままでいたが、突然清水が足を踏み出して進もうとした瞬間、濡れていた床に足をとられて転んでしまった。

 うつ伏せになった清水の背中に、強盗が包丁を突き立てようとした時、とっさに「危ない」と叫んだ千葉が覆いかぶさった。

「ぐぅっ!」

 背中に包丁が突き刺さる鈍い音と共に、千葉の呻き声が聞こえた。「わーーーー!」と声を上げながら、何も盗らずに強盗は逃げて行った。

「ち、千葉さん!」

Sponsered Link



 重くのしかかる千葉の体で下敷き状態だった清水は、抜け出して千葉に声をかけた。ぐったりしている。動揺しながらも、清水は震える手で救急車を呼んだ。千葉はすぐに病院に搬送されたが、残念ながら帰らぬ人となった。

 千葉悟志は、知人の紹介で零美の店を訪れていた。

「先生、僕は何だか強運のような気がするんです」
「強運?」
「はい。今まで何度も危ない目に遭っているのですが、いつも間一髪で助かるケースが多いんです」

 悟志は競艇の選手だ。危険と隣り合わせだが、勝てば大きな賞金が入ってくる。80キロのトップスピードなので、接触や衝突で死亡事故も起きる危険な競技だ。

「きっと、守られているんでしょうね」
「僕もそう思います。僕の父は勇敢な人で、友だちの身代わりになって死にました。きっとその父が守ってくれている気がするんです」
「そうですか。それはありがたいことですね」
「はい」

 その後、将来を占ってもらって満足した悟志は、深々とお辞儀をして帰っていった。悟志の背中を見送っていた零美は、横を向いて話を始めた。

「あなたがずっと守っていらっしゃったんですね」

 彼は黙って頷いた。

「あの人を守るために、自ら命を絶ったんですか?」

 彼は再び頷いた。そこにいたのは、悟志の父の千葉広大に命を助けられた清水敦也だった。

「自分が生きていたら、すぐに彼を助けてあげられないから、それで死を選んだわけですか?」

 清水は穏やかな微笑みを浮かべた。

「そして、彼を守るために、成仏せずにこの世に残っていらっしゃるわけですね?」

 清水は小さく頷いた。

「そうですか……」

 零美は、清水の深い愛に感動した。自らの命を絶ってまで、命の恩人の息子を守る。こんな生き方もあるのだなと思った。彼の肉体はもう死んでるが、魂はここに生きている。

 清水は零美に一礼をして去っていった。清水はこれからもきっと、悟志の命を守るため、いつも彼の側に居続けるのだろう。零美の目からは、自然と涙が零れていた。

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!

https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link



投稿日:2019年2月1日 更新日:

執筆者:

以下からメールが送れます。↓
お気軽にメールをどうぞ!

こちらから無料メール鑑定申し込みができます。お気軽にどうぞ!
お申込みの際は、お名前・生年月日(生まれた時刻がわかる方は時刻も)・生まれた場所(東京都など)を明記してください。
ご自身のこと、または気になる方との相性などを簡単にポイント鑑定いたします。何が知りたいかを明記の上、上記までメールを送ってください。
更に詳しく知りたい方には有料メール鑑定(1件5000円・相性など2人の場合は7000円)も出来ます。

最新の記事をツイッターでお知らせしています
神野守(@kamino_mamoru)





  • 8現在の記事:
  • 54190総閲覧数:
  • 29今日の閲覧数:
  • 182昨日の閲覧数:
  • 1158先週の閲覧数:
  • 3775月別閲覧数:
  • 29776総訪問者数:
  • 26今日の訪問者数:
  • 112昨日の訪問者数:
  • 838先週の訪問者数:
  • 2711月別訪問者数:
  • 116一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2018年8月14日カウント開始日: