芥川龍之介 小説 独自解釈「剛才人と柔才人と」

引用:青空文庫 芥川龍之介「剛才人と柔才人と」

 芥川龍之介先生の書いた随筆「剛才人(ごうさいじん)と柔才人(じゅうさいじん)と」について考えてみたいと思います。この文章は「佐佐木君は剛才人、小島君は柔才人、兎に角どちらも才人です」という書き出しで始まります。佐佐木君とは佐佐木茂索(ささき・もさく)、小島君とは小島政二郎(こじま・まさじろう)の事だと思います。

 才人の意味は「頭が良く才能のある人」でしょうか。その才人に「剛」と「柔」という言葉をつけています。「剛」は「硬くて強い」イメージがありますし、「柔」は「柔らかく大人しい」イメージがあります。プラスとマイナス、陽と陰、外交的と内向的、積極的と消極的、ポジティブとネガティブなど、いろいろ当てはめられると思います。

Sponsered Link



 佐佐木君が歩いていた時、ぶつかってきた男に対して「剣突(けんつく)を食わせた」と言っています。「剣突を食わせる」とは、荒々しくりつける事を言います。ぶつけられて自分は悪くないのに謝る人もいますが、この人の場合は強い口調で言うわけですから、柔よりも剛になりますね。 一方の小島君の場合は、ケンカするなんて想像も出来ないと言っています。

 この文章は、神奈川県の湯河原にて病気療養をしていた時に書かれたものです。芥川先生を励まそうとしていろいろな話をしている様子が想像できます。病気で気持ちが落ち込んでいる中、こうして仲間に支えられながら創作活動をしていたんだなあとしみじみ思いました。

ご意見、ご感想などがありましたら、お気軽にお伝えください。
story@kaminomamoru.com

『心霊鑑定士 加賀美零美 第1巻 Kindle版』amazonで販売中!

 
心霊鑑定士 加賀美零美 第1巻 Kindle版

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!

https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link



投稿日:

執筆者:

Sponsered Link




以下からメールが送れます。↓
お気軽にメールをどうぞ!

こちらから無料メール鑑定申し込みができます。お気軽にどうぞ!
お申込みの際は、お名前・生年月日(生まれた時刻がわかる方は時刻も)・生まれた場所(東京都など)を明記してください。
ご自身のこと、または気になる方との相性などを簡単にポイント鑑定いたします。何が知りたいかを明記の上、上記までメールを送ってください。
更に詳しく知りたい方には有料メール鑑定(1件2000円・相性など2人の場合は3000円・1人追加につきプラス1000円)も出来ます。
有料鑑定のお申し込みは「神野ブックス」まで!

神野守の小説や朗読作品その他を販売するお店です。創作の応援をしていただけるとありがたいなと思います。

「神野ブックス」

最新の記事をツイッターでお知らせしています
神野守(@kamino_mamoru)

  • 18現在の記事:
  • 217800総閲覧数:
  • 44今日の閲覧数:
  • 76昨日の閲覧数:
  • 551先週の閲覧数:
  • 120月別閲覧数:
  • 134205総訪問者数:
  • 37今日の訪問者数:
  • 65昨日の訪問者数:
  • 429先週の訪問者数:
  • 102月別訪問者数:
  • 56一日あたりの訪問者数:
  • 3現在オンライン中の人数:
  • 2018年8月14日カウント開始日: