超簡単に四柱推命占いの仕方を紹介!

四柱推命占いは難しいと考える人のために、私のやり方を紹介します。

まず、占いは99%が「ひらめき」「インスピレーション」だと思います。
なので、「自分の直感」を大事にしてください。

他人がどう思おうと良いのです。
「私はこう思う」です。
それを信じるか信じないかは相手の自由なわけです。
Sponsered Link



例えば、占いの解説書に書いてある事も、信じる信じないはあなたの自由です。
本に書いてある事が正しいと思えば信じたら良いでしょうし、違うと思ったら無視すれば良いのです。

こんな事を言うと非難ごうごうかも知れませんが、10人いれば10通りの占い方があって然るべきだと思うのです。
野茂英雄氏のトルネード投法もあれば、岡島秀樹氏の「あっち向いてホイ投法」もある。

岡島氏の場合、よくあんな投げ方でストライクが入るなと思いますが、彼はレッドソックスの世界一に貢献しています。

それでは、私のやり方をご紹介!
まずは、以下のサイトでご自分の命式を出してみてください。
無料占い鑑定所(新栄堂) 命式が出せます

命式とは、生年月日及び生時から導き出される四柱八字の事です。
例として、以下の命式で説明します。

年  甲辰 偏印 冠帯 食神
月  甲戌 偏印  墓 食神
日  丙辰    冠帯 食神
時  庚寅 偏財 長生 偏印

大運 己卯 傷官 沐浴 印綬
流年 戊戌 食神  墓 食神

比肩星 火 ●△   (△△△)
食傷星 土 ●●●  (●●●△△)
財星  金 ●●
官星  水 
印星  木 ●●●  (●)

まず、注目すべきは比肩星です。
これは生まれた日の天干、上の命式では丙ですから、丙が比肩になります。
比肩とは自分自身を表わし、最も基になる星です。

天干は10種類あり、「十干」となります。
五行「木火土金水」にそれぞれ2つずつあり、木(甲・乙)火(丙・丁)土(戊・己)金(庚・辛)水(壬・癸)になります。

甲(陽木) 大木など、加工すれば建築資材などに。
乙(陰木) 草花など、癒しや観賞用。

丙(陽火) 太陽などの自然から供給される光。
丁(陰火) ろうそく、焚火などの人工的な光。

戊(陽土) 大地、山などの乾いた土。
己(陰土) 田畑などの湿った土。

庚(陽金) 鉄鉱石、刀などの硬い金属。
辛(陰金) 宝石、アクセサリーなどの柔らかい金属。

壬(陽水) 海や河川などの大きな水。大きな力を持っていてコントロールが難しい。
癸(陰水) 雨水や湧き水などの水。

「木火土金水」は順番に巡っていきます。
季節で言えば、木は春、火は夏、土は土用、金は秋、水は冬になります。

木→火→土→金→水

この五行は、相生・相剋の関係にあります。
相生は相手を生じる(強める)、相剋は相手を剋す(弱める)。

木→火→土→金→水→木の順で生じ、木→土→水→火→金→木の順で剋します。

上の命式の場合、丙火の生まれです。
丙は太陽の火ですから、太陽をイメージしてみます。

太陽は一方的にエネルギーを発していますから、「一方的」と言うワードが出てきます。
「一方的」と言う言葉には、人の話を聞こうとしないと言うイメージも湧いてきますね。

また、火はいつまでも燃え続ける事は出来ませんから、「熱しやすく冷めやすい」とも言えるのではないでしょうか。

火は燃えて灰となり、土の栄養分になります。
故に、火は土を強めます。

水は火の勢いを止めます。
故に、水は火を弱めます。

つづく……

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!

https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link



投稿日:2018年8月22日 更新日:

執筆者:

以下からメールが送れます。↓
お気軽にメールをどうぞ!

こちらから無料メール鑑定申し込みができます。お気軽にどうぞ!
お申込みの際は、お名前・生年月日(生まれた時刻がわかる方は時刻も)・生まれた場所(東京都など)を明記してください。
ご自身のこと、または気になる方との相性などを簡単にポイント鑑定いたします。何が知りたいかを明記の上、上記までメールを送ってください。
更に詳しく知りたい方には有料メール鑑定(1件2000円)も出来ます。

最新の記事をツイッターでお知らせしています
神野守(@kamino_mamoru)





  • 121現在の記事:
  • 34505総閲覧数:
  • 94今日の閲覧数:
  • 164昨日の閲覧数:
  • 2174先週の閲覧数:
  • 4421月別閲覧数:
  • 16760総訪問者数:
  • 63今日の訪問者数:
  • 82昨日の訪問者数:
  • 921先週の訪問者数:
  • 1921月別訪問者数:
  • 123一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2018年8月14日カウント開始日: