グラスに揺れる恋心

 静かな室内に響くエアコンの音。朝から雨が降り続くせいか、いつにも増して寒さを感じる。パソコンに向かって頭を悩ませていると、ふいに鳴り響くスマートフォンの着信音。「誰から?」慌てて確認すると、待っていた人からの電話。胸の高鳴りが止まらない。

「もしもし……」
「こんばんはー!」

 耳に飛び込んできたのは、いつもよりさらに甲高い声。歌うようなその声から、上機嫌な様子が見て取れる。

「陽子さん?」
「そうよー」

 送ってくれた写真は、着物が似合いそうな和風美人。決して出しゃばらず、三歩下がってついてくるイメージ。最初に電話で話した時は、イメージ通りの話し方だったのに……。

「あの……」
「なーに?」

 カランコロンと音がする。氷がぶつかる音だ。グラスを持って電話をしている姿が目に浮かぶ。

「今日もー、お仕事―、頑張ったねー。お疲れ様―」

 呂律が回っていない。だいぶ酔っているようだ。

「今、何を飲んでいるんですか?」
「焼酎オンザロックよーん」
「大丈夫……ですか?」
「何がー?」

 やっぱり、大丈夫ではない。きっと、白い頬を紅潮させているのだろう。まあ、それもまた色っぽくて、素敵だ。

「機嫌が良さそうですね」
「うーん。今日は良い天気だったからねー。とーっても、良い気分よー」

 朝から降り続く雨のせいで、こっちは気分が曇り空だと言うのに……。

「今、何してたんですか?」
「今? 空を見てたのよー」
「こっちは雨ですよ」
「あら、ざんねーん。じゃあ、お星さま、見えないねー。とっても綺麗なのにねー」

 グラスを片手に星を見ているなんて、絵になる人。

Sponsered Link



 インターネットで知り合って一年になる。電話するようになったのはつい最近。それまでは、DMで文字だけのやり取り。

 毎日DMでいろいろな事を教えあった。お互いバツイチで子どもはいない。年齢もほぼ同じ。好きな歌、好きなドラマ、好きな映画もほぼ同じ。極度の人見知りなところも似ている。

 そして、彼女の使う言葉がまた、僕の心をくすぐってやまない。言葉に敏感な僕は、彼女が選ぶ絶妙な言葉に、たまらなく酔ってしまう。

 長すぎず、短すぎない。古(いにしえ)から日本人の心に根付いてきた「わび・さび」の世界。子どもの頃から本が好きで、文学少女だった彼女は、たとえ酔っていても言葉が乱れない。

 酔っていても……。

 僕は、蜂に刺されて以来、アルコールの匂いを嗅いだだけで、蕁麻疹が出てしまう。二十代の頃は浴びるほど飲んでいたのに、今では飲みたいとすら思わない。

 でも彼女は、お酒が大好き。仕事から帰ってくると、すぐに飲み始めるようだ。そして、特に好きなのが、焼酎だと言う。

「焼酎、お湯割りですか?」

 故郷の人たちは、焼酎をお湯割りで飲む人が多い。それで何となく聞いてみた。

「ロックよ」
「え? 冬でも?」
「そう、一年中、オンザロック!」

 DMでもよく見る「酔っぱらっています」の文字。しかし、電話で話すようになってから、それがより現実的に感じられるようになった。

 和服が似合う美人で、飲むのは焼酎オンザロック。何とも魅惑的で、ますます惹かれてしまう。どんな人なのか会ってみたいが、千キロ以上も離れていては容易ではない。

「お星さま、一緒に見たいなあ……」
「うんー。……じゃあ、来たらー?」

 簡単に行ける距離ではないのに、何ともそっけない。

 だけど、そんな君を、僕は好きになった。彼女の気持ちを知りたいけど、怖くて聞けない。いつか聞けるかな。

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!

https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link



投稿日:2021年3月1日 更新日:

執筆者:

Sponsered Link




以下からメールが送れます。↓
お気軽にメールをどうぞ!

こちらから無料メール鑑定申し込みができます。お気軽にどうぞ!
お申込みの際は、お名前・生年月日(生まれた時刻がわかる方は時刻も)・生まれた場所(東京都など)を明記してください。
ご自身のこと、または気になる方との相性などを簡単にポイント鑑定いたします。何が知りたいかを明記の上、上記までメールを送ってください。
更に詳しく知りたい方には有料メール鑑定(1件2000円・相性など2人の場合は3000円・1人追加につきプラス1000円)も出来ます。
有料鑑定のお申し込みは「神野ブックス」まで!

神野守の小説や朗読作品その他を販売するお店です。創作の応援をしていただけるとありがたいなと思います。

「神野ブックス」

最新の記事をツイッターでお知らせしています
神野守(@kamino_mamoru)

ボイスブック・朗読ラジオチャンネル

海辺の少女

心霊鑑定士 加賀美零美のよろずお悩み解決所 1

僕は妹の美樹に振り回される

占い師の独白「霊眼が開く時」

切ない恋愛短編集「報われない恋」

世にも奇妙な短編集「断捨離キーホルダー」


  • 32現在の記事:
  • 184466総閲覧数:
  • 53今日の閲覧数:
  • 142昨日の閲覧数:
  • 925先週の閲覧数:
  • 3661月別閲覧数:
  • 116699総訪問者数:
  • 31今日の訪問者数:
  • 87昨日の訪問者数:
  • 613先週の訪問者数:
  • 2198月別訪問者数:
  • 83一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2018年8月14日カウント開始日: