別れたあいつ

「どうですか、楽しんでますか?」
「はい、とっても」

 あいつと別れてから、すぐに付き合い始めた福島さんとの三回目のデート。今日は山登りだ。天気も良くて空気も良い。運動不足の私にはちょうどいい、健康的なデート。私の事を気遣ってくれて、疲れたら休みましょうって言ってくれる優しい人。

「盛り上がっていこうぜ!」
「おー!」

 あいつとは、音楽の趣味が同じだった。大好きなバンドのコンサートで出会って、ほろ酔い気分で意気投合。仲間たちとバカ騒ぎして、毎日がロックだった。夜の街に繰り出しては、べろんべろんになるまで飲んで、店の看板を蹴飛ばして大笑いするような奴だった。

「この映画の監督さんは、いつも観る人に問題提起をする監督なんですよ。どの作品を観ても登場するのが、家族の団らんや子どもとお風呂に入るシーンなんです」
「へー、そうなんですか」

 福島さんとの二回目のデートは映画だった。いろんな映画を観ていて、監督や俳優にも詳しい。観終わった後に解説をしてくれたから、難しくてあまりわからなかった内容がよく理解出来た。

「すげえ良い映画だったな。感動したよな」
「うん、すごく良かったよね」

Sponsered Link



 あいつと映画を観る時は、わかりやすい子ども向けのアニメが多かった。漫画が大好きなあいつは、勇気とか友情に弱い。主人公に感情移入して、ボロボロ涙を流しながら観る奴だった。

「あなたの事が好きです」

 福島さんは、会うたびにそう言ってくれる。電話でもラインでも、必ず「好き」って言ってくれる。この言葉が、どれほど嬉しいか、あいつにはわからない。

「言わなくてもわかるだろ」

 恥ずかしがり屋のあいつから「好き」って言われた事、あったかな。態度で何となく、好きでいてくれるってわかるんだけど。すぐ、キスでごまかすんだけど、好きって言葉で言ってほしかった。

 それにあいつは怒りっぽい。ちょっと気にいらない事があると文句を言う。私も負けず嫌いだから、言い返して口げんかになる事も多い。それに対して、福島さんとはけんかした事がない。彼はなんでも完璧な人。

 どんな時でも、自宅にいても、きちっとした格好をしているから、彼といる時はすごく緊張する。彼の周りにいる人も同じような人ばかり。彼に合わせるために私は、一生懸命に背伸びしている。嫌われたくないから。

 少しでもネガティブな言葉を使うと、彼からすぐに注意されてしまう。もっと前向きに考えないといけないよって。あいつだったら、どんなに愚痴っても平気だった。私の気持ちをわかってくれた。

「夢みたいな事言ってないで、現実をしっかりと見ましょう」

 彼の前では、夢を語る事は許されない。あいつとなら、お互いの夢を語りあえるんだけど。バカな話で盛り上がったりして、素の自分でいられる。今はとても窮屈で息苦しい。

 時々、あいつに電話したくなる。もう、新しい彼女出来たかな? もし夢が叶うなら、あの頃に戻りたいな。

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!

https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link



投稿日:

執筆者:

Sponsered Link




以下からメールが送れます。↓
お気軽にメールをどうぞ!

こちらから無料メール鑑定申し込みができます。お気軽にどうぞ!
お申込みの際は、お名前・生年月日(生まれた時刻がわかる方は時刻も)・生まれた場所(東京都など)を明記してください。
ご自身のこと、または気になる方との相性などを簡単にポイント鑑定いたします。何が知りたいかを明記の上、上記までメールを送ってください。
更に詳しく知りたい方には有料メール鑑定(1件5000円・相性など2人の場合は7000円)も出来ます。

最新の記事をツイッターでお知らせしています
神野守(@kamino_mamoru)

ボイスブック・朗読ラジオチャンネル

海辺の少女

心霊鑑定士 加賀美零美のよろずお悩み解決所 1

僕は妹の美樹に振り回される

占い師の独白「霊眼が開く時」

切ない恋愛短編集「報われない恋」

世にも奇妙な短編集「断捨離キーホルダー」


  • 42現在の記事:
  • 135847総閲覧数:
  • 66今日の閲覧数:
  • 237昨日の閲覧数:
  • 1587先週の閲覧数:
  • 5577月別閲覧数:
  • 83255総訪問者数:
  • 52今日の訪問者数:
  • 151昨日の訪問者数:
  • 1055先週の訪問者数:
  • 3847月別訪問者数:
  • 143一日あたりの訪問者数:
  • 8現在オンライン中の人数:
  • 2018年8月14日カウント開始日: