タレント・若槻千夏さん

タレント・若槻千夏さんの「気遣い」が流石だなと思いました。

若槻千夏 報道陣を感心させた神級“気遣い”

11/21(水) 11:08配信

 お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」のまひる(25)が19日に登場したイベントに多くの報道陣が詰めかけた。これは相方のよしこ(28)が先日、病気の治療のため休養することを発表したためだが、詰めかけた報道陣を感心させたのが、一緒にイベントに出演していた若槻千夏(34)だ。見事な“神対応”に「若槻に仕事のオファーが絶えない理由が分かった」との声が上がった。

 このイベントは19日、都内で行われた「@cosme Beauty Day」プレス発表会で、まひると若槻、NMB48の吉田朱里(22)らが出席した。

 イベントでまひるは、吉田にメークを施してもらい華麗に変身。普段はメークを全くしないと言うまひるは、変身後の自分の顔を見て「かわいい! 石原さとみさんかと思った」と大興奮。さらに「かわいいは、作れる! みんなも私を目指して頑張ってください」と、言いたい放題だった。

 この日は多くの報道関係者が取材に訪れたが、これはまひるの相方であるよしこが、「下垂体腺腫(かすいたいせんしゅ)」治療のため一時休養すると発表されたからだ。休養するとの発表が3日前だったため、現在の状況をまひるに聞こうと、多くの報道陣が集まったのだ。

 イベント終了後に若槻、まひる、吉田が参加する囲み取材が行われたが、ここで報道陣を「さすが!」とうならせたのが若槻だった。まず最初に若槻にマイクが向けられたのだが、当の若槻は小声で「私のことは気にしないで」と言い、隣のまひるを指さした。

「いくらよしこのことを聞きたくても、囲み取材の最初はイベントの内容について聞くのが礼儀。そこで若槻にマイクが向けられたが、報道陣が何を聞きたいのか若槻は完璧に理解していた。それで『私に気を使わずに、まひるに質問して』と報道陣に言ったんです」(ワイドショー関係者)

 こうして質問はよしこに関することに集中。まひるは「命に関わる病気じゃないので、元気に復帰してくれると思います」と回答。よしこはこれから手術を受ける予定だが「年内には復帰できると思います」。またガンバレルーヤは、女芸人ナンバーワン決定戦「THE W」で決勝進出を果たしている。来月10日には決勝が行われるが「まだ分かんないんです」と言う。普段から2人は一緒に住んでいるそうで、まひるは「昨日もずっと一緒にいました。仕事でご迷惑をかけてしまったので、それをすごく心配していました。『申し訳ない』って言っていました」とその様子も存分に明かした。

 ただこれだけで終わってしまうと、ガンバレルーヤのことだけが報じられ、若槻には全く触れられない可能性が高くなる。それも熟知している若槻は、使われるコメントをきっちりと用意していた。

「多分芸能界で、私が一番のガンバレルーヤファン。最初に(よしこが入院した)ニュースを聞いた時に悲しくて、お手紙を書いたので、今日はまーちゃんに託します」

 なんとよしこにファンレターを書いたと明かし、「小学校4年生の時、松雪泰子さんのを書いて以来、書きました」。さらに「ガンバレルーヤに何かあったら、金銭面でも私が支えます」と宣言したのだ。

「若槻は若いころ、“おバカタレント”としてブレークした後、活動休止した時期もあるが、復帰してからは仕事も順調。プライベートも2児の母となり、今は公私ともに充実しているようだ」(同)

 仕事が順調な理由はこの日、報道陣に見せた気遣いに秘密がありそうだ。

[出典:若槻千夏 報道陣を感心させた神級“気遣い”(東スポWeb)(Yahoo!ニュース > https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181121-00000007-tospoweb-ent ]
Sponsered Link



そんな若槻千夏さんの四柱推命です。

若槻千夏さん(1984年5月28日生まれ)

年 甲子 食神 帝旺
月 己巳 正官  絶
日 壬戌    冠帯

大運 乙丑 傷官  衰
流年 戊戌 偏官 冠帯

比肩星 水 ●●
食傷星 木 ●
財星  火 ●
官星  土 ●●△ 
印星  金 

若槻千夏さんの命式

若槻さんは壬戌日生まれで、壬は陽の水、戌は秋(10月)の土(陽)です。
「紅葉の綺麗な山の中にある清流」といった感じです。

綾瀬はるかさん、小泉進次郎さんも壬戌日生まれです。
女優・綾瀬はるかさんと俳優・佐藤健さんの相性
衆議院議員・小泉進次郎さん

若槻さんは壬水生まれで、比肩であるその水は、冠帯や帝旺で強められた勢いのある水です。
その水が氾濫しないように、暴れないようにコントロールしているのが堤防の役割である土、官星です。
官星は社会性ですので、世間でうまく立ち回るために必要な星です。

比肩が強いのは成功するために必要ですが、あまりに自分が強すぎると周りから敬遠されます。
若槻さんの場合、自分を主張しながらも周りから嫌われないように立ち回る、その匙加減が上手いなあと思います。

やはり、年支の帝旺が表すように、「自信」「能力」といった面で恵まれているのでしょう。 
今年は偏官が強くなる年ですので、慎重に活動された方が良いかも知れません。

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!

https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link



投稿日:

執筆者:

以下からメールが送れます。↓
お気軽にメールをどうぞ!

こちらから無料メール鑑定申し込みができます。お気軽にどうぞ!
お申込みの際は、お名前・生年月日(生まれた時刻がわかる方は時刻も)・生まれた場所(東京都など)を明記してください。
ご自身のこと、または気になる方との相性などを簡単にポイント鑑定いたします。何が知りたいかを明記の上、上記までメールを送ってください。
更に詳しく知りたい方には有料メール鑑定(1件2000円)も出来ます。

最新の記事をツイッターでお知らせしています
神野守(@kamino_mamoru)





  • 10現在の記事:
  • 39483総閲覧数:
  • 180今日の閲覧数:
  • 171昨日の閲覧数:
  • 1329先週の閲覧数:
  • 1769月別閲覧数:
  • 19864総訪問者数:
  • 119今日の訪問者数:
  • 131昨日の訪問者数:
  • 905先週の訪問者数:
  • 1140月別訪問者数:
  • 112一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2018年8月14日カウント開始日: