ぼくの初体験

 白いテーブルの上には、食べかけのバースデーケーキと、飲み干された缶ビールが転がっている。綺麗好きの野上博史(のがみひろし)は、テーブルの上だけでなく、フローリングまでもが汚れてしまった事が気になっている。

 しかし、博史がそれ以上に気になっているのは、アルコールのせいで体が熱くなったのか、シャツのボタンを必要以上に外して、胸元を強調した白い下着を見せつけている神田美奈代(かんだみなよ)の方だった。

 美奈代は、博史の中学時代の同級生。お互いに、田舎の高校を卒業後、東京の大学に進学していた事は知っていた。そんな美奈代から、昨日突然「博史くんの二十歳の誕生日を祝ってあげたい」と電話がかかってきたのだ。

 中学時代、ほのかな恋心を抱えながらも、告白など出来なかった博史にとって、それは夢のような話だった。博史のアパートにやってきた美奈代が作った夕食を食べ、手作りケーキを食べたまでは良かった。

 二人とも二十歳になったからと、ビールを飲んでいるうちに、美奈代が先に酔っ払ってしまったのだ。笑い上戸(じょうご)なのか、何でもない事でケラケラと笑っているし、真っ赤になった顔は、明らかに酔いが回っている事を証明している。

 「熱い、熱い!」と言いながら、ボタンを少しずつ外していく美奈代の姿が、中学時代の可憐な少女のそれとはかなりのギャップがあった。しかし、普段は冷静な博史も、初めてのアルコールに酔ってしまい、若い男子の熱情が高まってくるのを抑えられずにいた。

 「これは誘っているのか?」若い男の部屋に来て、こんな格好をしているのを見れば、誰もがそう思うだろう。彼女のとろんとした目つきが、妙に誘惑しているように思えて仕方なかった。少しずつ近づく博史。彼女もまた、近づいてくる。これはもう抑えられない。

Sponsered Link



 そんな感情を抱いた博史だったが、ふとカーテンの方が気になって目をやると、「早まるな!」という文字が浮かんでいた。それは立体的な文字で、まさに浮かびあがっているように見えた。

 「早まるな?」その言葉が言わんとしている意味はわかる。しかし、どうしてそれが見えるのかが理解出来ない。しばらく浮かんでいたそれは、数十秒後には消えてしまった。博史はちょっと考えたが、自分の心の声が映像化したのではないかと結論づけた。

「ねえ、博史くん、私の事、好き?」
「えっ?」

 美奈代はもう、心の準備は出来ていた。そのために、博史の部屋に来たのだから。ゆっくりと服を脱いだ美奈代は、手を伸ばして博史を引き寄せる。その時、目の前の床に「待て、早まるな!」という文字が、再び浮かび上がって見えた。

 その文字を横目で見ながらも、逸(はや)る気持ちは止められない。心の声なんかに従っていられるか。博史は美奈代に誘われるまま、初めての体験を迎えるのだった。

「やっぱりだめか……」

 暗い部屋でモニターを見ながら、博史は落胆の色を隠せなかった。三十年前の自分に送った、渾身のメッセージ。タイムマシンの研究をしてきた博史がようやく発明したのは、過去の時代に文字を送る機械だった。

 あの日の出来事さえなければ、こんな結果にはならなかったのに。結婚前はあんなに可愛かった美奈代が、出産を繰り返すうちにどんどん太っていった。そして、体だけでなく態度まで大きくなっていき、料理や家事をしない美奈代にこき使われる毎日。

 そんな日々から脱却するために、三十年前の自分にメッセージを送ったのに……。未来を変えられなかった事を素直に受け入れた博史は、静かにモニターの電源を落とした。

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!

https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link



投稿日:

執筆者:

Sponsered Link




以下からメールが送れます。↓
お気軽にメールをどうぞ!

こちらから無料メール鑑定申し込みができます。お気軽にどうぞ!
お申込みの際は、お名前・生年月日(生まれた時刻がわかる方は時刻も)・生まれた場所(東京都など)を明記してください。
ご自身のこと、または気になる方との相性などを簡単にポイント鑑定いたします。何が知りたいかを明記の上、上記までメールを送ってください。
更に詳しく知りたい方には有料メール鑑定(1件5000円・相性など2人の場合は7000円)も出来ます。

最新の記事をツイッターでお知らせしています
神野守(@kamino_mamoru)

ボイスブック・朗読ラジオチャンネル

海辺の少女

心霊鑑定士 加賀美零美のよろずお悩み解決所 1

僕は妹の美樹に振り回される

占い師の独白「霊眼が開く時」

切ない恋愛短編集「報われない恋」

世にも奇妙な短編集「断捨離キーホルダー」


  • 7現在の記事:
  • 120306総閲覧数:
  • 24今日の閲覧数:
  • 470昨日の閲覧数:
  • 2981先週の閲覧数:
  • 4479月別閲覧数:
  • 73412総訪問者数:
  • 15今日の訪問者数:
  • 114昨日の訪問者数:
  • 768先週の訪問者数:
  • 1350月別訪問者数:
  • 108一日あたりの訪問者数:
  • 3現在オンライン中の人数:
  • 2018年8月14日カウント開始日: