最後のキス

「もう、パチンコ辞めるって言ったよね」
「ごめん、本当にごめん。今度こそ辞める」
「その台詞(せりふ)、何回も聞いたよ」
「ごめん……」

 やばい、彼女が本気で怒っている。怒った顔が可愛くて、思わずにやけそうになるけど、ここは我慢しよう。前に「怒った顔も可愛いね」って言ったら、余計に怒らせてしまった。今度こそは、本気みたいだ。ついに三下り半を突きつけられてしまうのか。

「競馬だって辞められないじゃん」
「えっ?」
「わかってるんだよ、私の財布からちょこちょこ取っていったでしょ?」
「あっ……ごめん」

 しまった。バレちゃったのか。少しずつならバレないと思ったのに。いやー、これは本当にヤバいな。彼女は相当怒ってる。怒った顔がまた可愛いんだけど。

「もう私たち……終わりだよ」
「えっ?」
「この前ちゃんと言ったよね、私」
「えーっと……何を、言ったっけ……」

Sponsered Link



 いやー、ヤバい。何だっけ? 何を言われたんだっけ? 本当に覚えてない。いつも怒られてばっかりだからなあ。いつもなら、キスをすれば許してくれるんだけど。今日はちょっと、そんな雰囲気じゃないかも……。

「今度ギャンブルしたら、本当に別れるよって」
「えっ?」

 あー、そうだった。そう言われてたんだ。すっかり忘れていた。ヤバイ、怖い顔になってる。「もう絶対にしないよ」なんて言っても、今度ばかりはダメかも知れない。

 何と言っても、彼女の両親にも認められていないからな、俺は。そりゃあ、こんなギャンブル狂いの男に、大事な娘を任せられるわけないよなあ。

 両親から勧められている見合い話を、彼女は受けるつもりなんだろうか? この顔を見ていると、もう気持ちは固まっているみたいだ。

 俺たち、あんなにうまくいっていたのに。彼女は俺にとって、最高の女性なんだけどなあ。だけど俺は、彼女にとって最高の男だなんて言えないしなあ。

 彼女の笑顔は最高だ。怒った顔も可愛いけど、やっぱり笑顔が最高に可愛いんだ。でも、そんな笑顔を俺は、彼女から奪ってしまった。もし願いが叶うなら、もう一度キスがしたい。別れるのは仕方ないけど、もし許されるなら最後に、もう一度だけ……。

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!

https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link



投稿日:

執筆者:

Sponsered Link




以下からメールが送れます。↓
お気軽にメールをどうぞ!

こちらから無料メール鑑定申し込みができます。お気軽にどうぞ!
お申込みの際は、お名前・生年月日(生まれた時刻がわかる方は時刻も)・生まれた場所(東京都など)を明記してください。
ご自身のこと、または気になる方との相性などを簡単にポイント鑑定いたします。何が知りたいかを明記の上、上記までメールを送ってください。
更に詳しく知りたい方には有料メール鑑定(1件2000円・相性など2人の場合は3000円・1人追加につきプラス1000円)も出来ます。
有料鑑定のお申し込みは「神野ブックス」まで!

神野守の小説や朗読作品その他を販売するお店です。創作の応援をしていただけるとありがたいなと思います。

「神野ブックス」

最新の記事をツイッターでお知らせしています
神野守(@kamino_mamoru)

ボイスブック・朗読ラジオチャンネル

海辺の少女

心霊鑑定士 加賀美零美のよろずお悩み解決所 1

僕は妹の美樹に振り回される

占い師の独白「霊眼が開く時」

切ない恋愛短編集「報われない恋」

世にも奇妙な短編集「断捨離キーホルダー」


  • 15現在の記事:
  • 184713総閲覧数:
  • 18今日の閲覧数:
  • 185昨日の閲覧数:
  • 974先週の閲覧数:
  • 3908月別閲覧数:
  • 116869総訪問者数:
  • 18今日の訪問者数:
  • 112昨日の訪問者数:
  • 636先週の訪問者数:
  • 2368月別訪問者数:
  • 88一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2018年8月14日カウント開始日: