鳥になった男

 俳優の町田邦弘が病院に駆けつけた時には、既に亜矢の鼓動は止まっていた。妻を早くに亡くし、男手一つで育てた娘。まだ二十三歳、早すぎる死である。

 自殺の原因はわかっている。ある男に捨てられたからであり、その男は彼にとってあまりにも身近な存在だった。

 今や、若手俳優の中でも突出した人気を誇る風見壮太。背はそれほど高くないが、色黒で野性的な風貌。空手で鍛えたその肉体は、時に半裸で女性誌の表紙を飾る。

 亜矢との出会いは、たまたま共通の友人がいたことから。デビューさえしていなかった風見は、どこにでもいる普通の青年に過ぎなかった。

 出会ってすぐに意気投合し、二人が恋人になるにはそんなに時間がかからなかった。亜矢はいつも、嬉しそうに風見の話を父にしていた。その後俳優デビューして、町田とも何度か共演したのだが、風見に対して悪い印象を持たなかった。

 しかし、幸せは長くは続かず「別れよう」とだけ言って、風見は亜矢から去っていった。その直後、写真週刊誌に風見の熱愛スクープが載る。相手の桐島ななみは映画で共演した若手女優であり、亜矢は二股をかけられていたのだ。

 恋人から裏切られたショックにより、亜矢は熱愛発覚三日目に自ら命を絶った。追い打ちをかけるように、彼女のお腹に風見の子がいた事を知らされた町田は、風見への復讐を誓ったのである。

Sponsered Link



 二時間ドラマの撮影で、町田は北陸を訪れていた。サスペンスドラマの聖地としても有名であり、断崖絶壁の絶景が臨める場所だった。

 主演の町田は、自ら扮する刑事が追い詰める犯人役に風見壮太を推薦した。主役で大御所俳優の推薦に異論を唱える者はいなかった。

 物語のクライマックス、追い詰められた犯人が崖から身を投げるシーンがある。それを撮るためにこの場所にやってきた。もちろん、役者が実際に飛び降りることはない。

 しかし、風見は実際に飛び降りてしまい、彼の誇らしい肉体は日本海の荒波に飲み込まれていった。助かる確率はゼロに等しい。

 どうして彼は飛び込んでしまったのか、そこにいた誰もが疑問に思った。警察が到着して全員に話を聞くが、皆一様に見たままを話した。その結果、事故死として処理される事になり、死人が出たこのドラマは結局、お蔵入りとなったのである。

 帰京して自宅に戻った町田は、娘の写真に手を合わせてこう呟いた。

「亜矢、お前の仇はとった……」

 娘の復讐を果たすために町田が習得していたもの、それは催眠術だった。高所恐怖症の風見を落ち着かせるため、撮影直前に催眠術をかけていたのだ。

「心配しなくて大丈夫。私が一、二、三と言えば、君は高い所が怖くなくなる。断崖絶壁に立っても、全然怖くない。そう、君は鳥になるんだ。大空高く飛ぶ鳥は、高い所でも平気だろう。君はこれから鳥になる。だから高い所に立っても怖くない」
「僕は鳥……。鳥は高い所も平気だ……」
「そう、君は鳥。だから、全然怖くない。僕が危ないって叫んだら、鳥のように空を飛べば良い。じゃあいくよ、一、二、三!」

 そして彼は鳥になり、空高く飛んだ。

 テーブルの上には催眠術の本が開かれており、そこにはこう書かれてある。

「催眠術にかかりやすい人は次のような人。想像力がある人、集中力がある人、感情表現が豊かな人、依存心がある人、素直な人。職業では、俳優やアーティストなど……」

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!

https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link



投稿日:

執筆者:

Sponsered Link




以下からメールが送れます。↓
お気軽にメールをどうぞ!

こちらから無料メール鑑定申し込みができます。お気軽にどうぞ!
お申込みの際は、お名前・生年月日(生まれた時刻がわかる方は時刻も)・生まれた場所(東京都など)を明記してください。
ご自身のこと、または気になる方との相性などを簡単にポイント鑑定いたします。何が知りたいかを明記の上、上記までメールを送ってください。
更に詳しく知りたい方には有料メール鑑定(1件5000円・相性など2人の場合は7000円)も出来ます。

最新の記事をツイッターでお知らせしています
神野守(@kamino_mamoru)

ボイスブック・朗読ラジオチャンネル

海辺の少女

心霊鑑定士 加賀美零美のよろずお悩み解決所 1

僕は妹の美樹に振り回される

占い師の独白「霊眼が開く時」

切ない恋愛短編集「報われない恋」

世にも奇妙な短編集「断捨離キーホルダー」


  • 13現在の記事:
  • 135820総閲覧数:
  • 39今日の閲覧数:
  • 237昨日の閲覧数:
  • 1560先週の閲覧数:
  • 5550月別閲覧数:
  • 83238総訪問者数:
  • 35今日の訪問者数:
  • 151昨日の訪問者数:
  • 1038先週の訪問者数:
  • 3830月別訪問者数:
  • 143一日あたりの訪問者数:
  • 3現在オンライン中の人数:
  • 2018年8月14日カウント開始日: