偶然の再会

 天気予報が外れて、朝から太陽が照っている。鞄の中の折り畳み傘の重みを肩に感じながら、登紀子は何げなく街角の本屋に入ってみた。毎日のように雨が続いて、心も体も余分な水分で飽和状態。あてもなく街に出てみたが、ファッションなどには興味がない。つい、仕事関連の本を探してしまう。

 ビジネス関連のコーナーを目掛けて行くと、既に先客がいた。背筋を伸ばして立ち、目当ての本を探している。銀縁眼鏡がきらりと光る横顔を見たとたん、登紀子の胸がきゅんと鳴った。

「あの、もしかして……陽介?」
「はい?」

 声を掛けられて振り向いたその顔は、間違いなく陽介だ。刈り上げた襟足は清潔感を与え、出来る男を演出している。長髪だった頃の映像が頭に浮かんだ登紀子は、更に魅力を増した男の色気を感じた。

「私よ、登紀子」
「登紀子? いやー、なんか変わったんじゃない? 随分綺麗になったなあ」
「え? 前から綺麗でしょ?」

 変わったと言われ、少しドキッとした。整形で目をいじっているのがバレたのかも知れない。顔が赤くなっていないか気にしながら、登紀子は話を続ける。

「今日は仕事、お休み?」
「そう。君は?」
「私も。良かったら、どこかでお話しない?」
「いいよ」

 二人は本屋を出ると、同じビルの中の喫茶店に移動した。広く明るい店内には、既に数組のカップルが来ている。自分たちもカップルだった三年前の日々が、彼女の脳裏に蘇る。

Sponsered Link



 大学入学と同時に知り合い、趣味のバイクで意気投合。グループでツーリングに行ったりしながら、少しずつ距離を縮めていった二人。

 ある時、陽介の提案で二人きりの旅行を計画。日帰りのつもりが、天候が崩れて雨が降り出し、一泊する事に。お互いの気持ちに気づいていた二人は、自然な流れで男女の関係になった。

 今まで登紀子は、自分の人生を誰かのせいにした事はなかった。自ら望んで陽介と結ばれた。自分の行動には責任を持つ。彼に責任をとってほしいとは思わない。

「じゃあ、またね」

 少しだけ近況報告をして、二人は別れた。今は誰かと付き合っているかなんて聞けない。少しだけ後ろ髪を引かれながらも、そんな素振りは見せたくない登紀子は、前へ前へと足を進めた。

 その日の晩、登紀子が眠りに就こうとしていると、携帯に着信が入った。かけてきたのは陽介。昼間と違い、少し緊張した声で話し出す。

「今、一人?」
「一人って?」
「いや、誰か一緒かなと思って」
「誰もいないよ」
「そうなんだ……。付き合っている人とか、いるの?」
「いない」
「そう……。じゃあ、俺とまた、どうかな?」

 この電話で、陽介も一人だとわかった。偶然の出会いに運命を感じたとか、もう一度やり直したいとか、一生懸命に話しているけど、何か違う。何故かわからないけど、ときめかない。あの頃に感じたものが、この電話から感じられない。うーん、違うなと、登紀子は思った。

「ごめん。それはないかな」

 そう言って、無慈悲に電話を切る。彼が変わってしまったのか、それとも、変わったのは私の方なのか。冷たい女になってしまった自分が腹立たしい。もっと優しい言葉をかければ良かった。でも、こんな風にしか生きられない。この性格は変わらない。

 もしも来世があるとするなら、彼と初めからやり直せるだろうか。切ってしまった電話はもう、二度とかかってこない。頬を伝う涙が、彼女の後悔を物語っている。

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!

https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link



投稿日:

執筆者:

Sponsered Link




以下からメールが送れます。↓
お気軽にメールをどうぞ!

こちらから無料メール鑑定申し込みができます。お気軽にどうぞ!
お申込みの際は、お名前・生年月日(生まれた時刻がわかる方は時刻も)・生まれた場所(東京都など)を明記してください。
ご自身のこと、または気になる方との相性などを簡単にポイント鑑定いたします。何が知りたいかを明記の上、上記までメールを送ってください。
更に詳しく知りたい方には有料メール鑑定(1件5000円・相性など2人の場合は7000円)も出来ます。

最新の記事をツイッターでお知らせしています
神野守(@kamino_mamoru)

ボイスブック・朗読ラジオチャンネル

海辺の少女

心霊鑑定士 加賀美零美のよろずお悩み解決所 1

僕は妹の美樹に振り回される

占い師の独白「霊眼が開く時」

切ない恋愛短編集「報われない恋」

世にも奇妙な短編集「断捨離キーホルダー」


  • 56現在の記事:
  • 135132総閲覧数:
  • 189今日の閲覧数:
  • 156昨日の閲覧数:
  • 1620先週の閲覧数:
  • 4862月別閲覧数:
  • 82757総訪問者数:
  • 133今日の訪問者数:
  • 121昨日の訪問者数:
  • 1067先週の訪問者数:
  • 3349月別訪問者数:
  • 133一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2018年8月14日カウント開始日: