柔道・阿部一二三選手と妹の阿部詩選手

柔道の阿部一二三選手と妹の詩選手が、兄妹で金メダル!

「2人で世界一」兄の確信、2年で現実に 柔道阿部兄妹

9/22(土) 7:26配信

(21日、柔道世界選手権)

 決勝を戦い終えた阿部一二三が畳を降りると、先に優勝を決めていた詩がガッツポーズする姿が目に入った。男子66キロ級の兄と、女子52キロ級の妹が同じ日に世界の頂点に立った。

 「自分が勝って、良い流れでお兄ちゃんにつなげたい」。妹の思いを兄は存分に受け取った。「妹がしっかり勝ちきっていたので、気が引き締まった」。詩は準決勝までの4試合を一本勝ち。決勝でも延長で昨年優勝の志々目から内股で一本勝ち。決勝へ向かう一二三はさらに奮い立った。

 互いの柔道を尊敬し、刺激を受けながらそれぞれの柔道を高め合ってきた。兄が妹の話を、妹が兄の話をする時、2人はその思いを隠さない。一二三が「あの若さで結果を残し、努力している。すごい」と言えば、詩は「お兄ちゃんの柔道スタイルを見て学んできた」。今は東京と神戸で離れて暮らし、会話も減った。それでも、話す時の話題は、ほとんどが柔道だ。

 自宅のテレビに映った柔道選手が格好良くて、一二三は6歳で柔道を始めた。体は小さく、通い始めた道場では同級生にころんころん投げられた。上級生が怖くて、母が迎えに行くと泣きじゃくることもあった。

 一二三が8歳の時、5歳になった詩が道場に通うようになる。詩は技を覚えるセンスが抜群だった。早くから大会で優勝も重ねた。「妹の方が強くなる」。周囲の声に一二三は「その通りだから、当時は何とも思っていなかった」と振り返る。

 そんな2人は、同じような成長曲線をたどる。講道館杯を制したのはともに高校2年の時。国際大会の実績も同じように重ねてきた。一二三には「2人で世界一をとれる」と確信した瞬間がある。2016年12月のグランドスラム東京で一二三が優勝、高校1年だった詩が2位に入った時だ。16歳の妹が外国人選手に挑み、次々と勝ち進んだ姿を見て直感した。

 それからたった2年で、現実になった。

 一二三が目指した「オール一本」の優勝を先に成し遂げた妹が「やってやりました」とおどけた。横で聞いていた兄は「僕は2連覇だから。でも、2人で優勝できて本当によかった」。誇らしげに笑い合った。(波戸健一)

[出典:「2人で世界一」兄の確信、2年で現実に 柔道阿部兄妹(朝日新聞デジタル)(Yahoo!ニュース > https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00000013-asahi-spo ]

Sponsered Link



そんな兄・阿部一二三選手と妹・阿部詩選手の四柱推命をしてみました。

阿部一二三選手(1997年8月9日生まれ)

年 丁丑 偏財 冠帯
月 戊申 正官  死
日 癸未     墓

大運 丙午 正財  絶
流年 戊戌 正官  衰

比肩星 水 ●
食傷星 木 
財星  火 ●△
官星  土 ●●●
印星  金 ●

阿部詩選手(2000年7月14日生まれ)

年 庚辰 印綬  養
月 癸未 比肩  墓
日 癸酉     病

大運 丁丑 偏財 冠帯
流年 戊戌 正官  衰

比肩星 水 ●●
食傷星 木 
財星  火 
官星  土 ●●
印星  金 ●●△

阿部一二三選手と阿部詩選手の命式

兄・阿部一二三選手は癸未日生まれで、癸は水、未は夏(7月)の土(陰)です。
「夏の乾いた大地に雨が降り注いでいる」といった感じです。

妹・阿部詩選手は癸酉日生まれで、癸は陰の水、酉は秋(9月)の金(陰)です。
「秋雨に打たれる宝石」といった感じです。

競泳の萩野公介選手も癸酉日生まれです。
競泳・萩野公介選手と歌手・miwaさんの相性

二人とも、癸の生まれです。
また、二人とも官星が強いのも似ています。

官星は自己をコントロールする星です。
目標に向かってストイックに己の肉体を鍛え上げるアスリートに多い星ですね。

また、二人とも「墓」という星があります。
一二三選手の年柱の冠帯や、詩選手の年柱の印綬も、宗教性を表しています。
先祖に縁があり、信仰心が篤いでしょう。

違いを考えると、一二三選手は偏財が強く、詩選手は印綬が強いです。
一二三選手はサービス精神が旺盛で「応援してくれる人を喜ばせたい」というのが強い動機です。
一方の詩選手は「自分のために」という違いがあります。

2020年は二人とも「印綬:建禄」の年で、結果が大いに期待できると思います。

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!

https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link



投稿日:

執筆者:

以下からメールが送れます。↓
お気軽にメールをどうぞ!

こちらから無料メール鑑定申し込みができます。お気軽にどうぞ!
お申込みの際は、お名前・生年月日(生まれた時刻がわかる方は時刻も)・生まれた場所(東京都など)を明記してください。
ご自身のこと、または気になる方との相性などを簡単にポイント鑑定いたします。何が知りたいかを明記の上、上記までメールを送ってください。
更に詳しく知りたい方には有料メール鑑定(1件2000円)も出来ます。

最新の記事をツイッターでお知らせしています
神野守(@kamino_mamoru)





  • 24現在の記事:
  • 35420総閲覧数:
  • 2今日の閲覧数:
  • 162昨日の閲覧数:
  • 1173先週の閲覧数:
  • 5336月別閲覧数:
  • 17355総訪問者数:
  • 2今日の訪問者数:
  • 120昨日の訪問者数:
  • 740先週の訪問者数:
  • 2516月別訪問者数:
  • 105一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2018年8月14日カウント開始日: