離別の時

 とあるアパートの部屋。互いの愛を確かめ合った二人が、ベッドに並んで座っている。麗奈(れな)はペットボトルのお茶を飲んだ後、光太郎に向かって話し始める。

「光太郎くん、私たちの関係は今日でおしまいだからね」
「えっ?」

 光太郎は驚いて、麗奈の顔を見る。淡い笑みを浮かべているが、彼女の瞳から真剣さが伝わってくる。緊張しているのか、彼は両手で拳を作り、力一杯握りしめている。

「そ、それは、どうしてですか?」
「あなたと私じゃ釣り合わないの。あなたのためなのよ」

 麗奈は光太郎の肩を抱き寄せ、優しく髪を撫でる。突然別れを告げられ、頭の中で麗奈の言葉がぐるぐると回る光太郎。

「ぼ、僕、先生がいないとダメなんです」

 泣きそうな目をしている彼の体を、麗奈は力強く抱きしめる。三年間、ずっと光太郎の家庭教師をしてきた麗奈。先生と生徒の関係から、いつしか互いに惹かれ合うようになった。

 光太郎の家は、代々続く政治家の家系。ゆくゆくは、父の地盤を受け継いで代議士になる事を期待されている。繊細な心を持つ彼は絵を描く事が好きで、将来は画家になりたいと思っているが、そんな事は言えるはずもない。

Sponsered Link



 両親から厳しく育てられ、甘えは許されない。政治は魑魅魍魎(ちみもうりょう)の世界、強くなければやっていけない事は彼自身よく知っている。そんな殺伐(さつばつ)とした家庭で育った彼が、初めて愛を教えてもらったのが麗奈だった。

 中学の時に父親を交通事故で亡くし、貧乏な環境に耐えながらも勉強に励んだ麗奈は、授業料免除などの特待生として進学し、大学に通いながら家庭教師をしてきた。苦労してきたからこそ、光太郎が置かれている立場の辛さがよくわかる。彼の良き理解者として相談にのるうちに、二人の気持ちは高まっていった。

 光太郎が大学に合格した事をきっかけに、二人は自然と男女の関係になり、麗奈のアパートで愛を確かめ合う日々を重ねていく。そんなある日、光太郎の父の秘書が、麗奈の部屋を訪れた。

「光太郎さんと別れてくれませんか?」

 秘書はそう言って、帯封(おびふう)の現金が入った紙袋を手渡す。光太郎は代議士になる事が運命づけられている。そのため、結婚相手もそれなりの家柄が必要である。申し訳ないが身を引いてほしいと頼まれ、麗奈はそれを了承した。

 貧乏な私とあなたは、あまりにも違いすぎる。二人がこれ以上愛し合っても、お互い幸せにはなれない。お互いのために、別れた方が良い。優しく語りかける麗奈の胸で、光太郎は泣き続ける。

 時に母として愛し、時に姉として愛し、時に恋人として愛してきた愛しい彼。ただの恋人の関係ではない二人。それだけに、別れを切り出す方も辛い。だけど、愛しているからこそ、彼の幸せを願いたい。

 麗奈は彼を立たせ、母親のように服を着せると、姉のように強く抱きしめた後、恋人のように熱い口づけを交わした。そして玄関まで見送ると、優しい眼差しでこう言った。

「さあ、もう行きなさい。二度とここに来ちゃだめよ。連絡もしちゃだめ。私の事はもう忘れなさいね。そして、立派な政治家になってください」

 目に涙が滲んでいる光太郎を見て、思わず涙が零れそうになる。それを必死に堪(こら)えて彼を送り出す。そして鍵をかけてから部屋の隅に座り、膝を抱えて呟く。

「私は君を忘れないよ」

 そう言って、大声で泣いた。

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!

https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link



投稿日:

執筆者:

Sponsered Link




以下からメールが送れます。↓
お気軽にメールをどうぞ!

こちらから無料メール鑑定申し込みができます。お気軽にどうぞ!
お申込みの際は、お名前・生年月日(生まれた時刻がわかる方は時刻も)・生まれた場所(東京都など)を明記してください。
ご自身のこと、または気になる方との相性などを簡単にポイント鑑定いたします。何が知りたいかを明記の上、上記までメールを送ってください。
更に詳しく知りたい方には有料メール鑑定(1件5000円・相性など2人の場合は7000円)も出来ます。

最新の記事をツイッターでお知らせしています
神野守(@kamino_mamoru)

ボイスブック・朗読ラジオチャンネル

海辺の少女

心霊鑑定士 加賀美零美のよろずお悩み解決所 1

僕は妹の美樹に振り回される

占い師の独白「霊眼が開く時」

切ない恋愛短編集「報われない恋」

世にも奇妙な短編集「断捨離キーホルダー」


  • 49現在の記事:
  • 120108総閲覧数:
  • 296今日の閲覧数:
  • 460昨日の閲覧数:
  • 3022先週の閲覧数:
  • 4281月別閲覧数:
  • 73329総訪問者数:
  • 46今日の訪問者数:
  • 97昨日の訪問者数:
  • 781先週の訪問者数:
  • 1267月別訪問者数:
  • 105一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2018年8月14日カウント開始日: