爆笑問題・太田光さんとタイタン社長・太田光代さんの相性

爆笑問題・太田光さんの妻で、芸能事務所・タイタンの太田光代社長のインタビューです。

太田光代、タイタン学校業の勝算語る 開校からの手応えと今後の展望

1/25(金) 7:00配信

 お笑いコンビ・爆笑問題や作家の辻仁成氏が所属する芸能事務所・タイタンの太田光代社長がこのほど、自身が理事長を務めるコミュニケーションカレッジ「タイタンの学校」で授業を行った。昨年10月に開校してから3ヶ月あまり。授業を終えた後の光代氏にインタビューを行い、学校業へと進出した意図と勝算、これからの展望を迫った。

 エンタメ業界に限らず、さまざまな個性を持った人材が求められる現代社会において、同校では成功する要素を『面白い+α』とし、この「+α」に注目。“チャレンジ”を学ぶことで人の感性を刺激していく同校の特別講師は、光代氏のほか、辻氏やテレビプロデューサーの菅賢治氏ら。レギュラー講師には元フジテレビアナウンサーの山中秀樹をはじめ、イラストレーターの326や大渕愛子弁護士、各種番組の放送作家などエンタメシーンで活躍する人材がそろっている。

 「芸人コース」と「一般コース」の2つが設けられており、プロの芸人志望はもちろん、社会に必要なスキルを身につけたい志望者にも広く対応している効果が出ている。「本当にみんな真面目ですし、一般コースを作ったので、異業種交流ができています」。昨年5月に行われた説明会では「単なるお笑いの学校ということではなく、寺子屋が勉学と同時に世の中のことを教えていたように、コミュニケーションや企画の仕方など、みなさんが自分のやりたい仕事に生かせるようなことを身につけてくれたら」との意義を語っていた光代氏だが、それこそがほかの養成所との違いだ。

 「お笑いの学校や養成所がいっぱいあるので、その中から選んでいただくには、ほかと違うエッセンスがないといけないかな、というのはもちろんあります。もうひとつ重要なのは、卒業して『はいさようなら』っていうのは一番嫌なんです。私も演劇学校に通っていて、その時のことって割と今に生きていることも多いので、タイタンの学校で学んだことがどれだけ影響を与えるかが、大切だと考えています。とにかくうちは実践でやってみようということで、それはカリキュラムにも反映しています」。

 その言葉通り、インタビュー前に行われた光代氏の授業はまさに“実践”を意識したものだった。IP(著作権や商標登録等の知的財産権)を開発・取得し、幅広い事業領域へサービスを提供する総合エンターテイメントカンパニー「DLE」とのコラボで「事業の授業」を展開。「バーチャルタレント(Vtuber)」をテーマに、生徒全員で班を組んで、お金を稼げるエンターテインメントコンテンツを考えていった。いくつかの班に分かれた生徒同士の話し合いで授業を進めていきながら、光代氏がすべての席へと回って話をする姿は印象的だった。

 「タレントや芸人として成功していく過程で、セルフマネジメントはすごく大事で、ひとつの商品を考え出すっていうことは俯瞰で見ることにつながると思って、この授業をやっています。それによって『自分が商品である』と客観的に見られる可能性が高いと思うんです。授業では何をやっているか確認しながらやっていますけど、あんまり誘導しちゃうと個性がなくなっちゃうので、割と自由にみんなで話し合ってもらうように意識しています。『これ形になるかも』という発想も生まれていて、それを形にできる講師もそろっているので、この授業から生まれたものがいろんな人の感性をくすぐらせるものになって、業界全体が変わるきっかけになればいいなと思っています」。

 昨年はタイタン設立25周年、爆笑問題は30周年というタイミングで進出した学校業。「本当にいろんなことがあったなというところでの、じゃあ私が教えられることはなんだろうっていうところで始めたのですが、私も生徒のみなさんの発想から勉強しています」と笑顔で打ち明ける光代氏。「学校から“第2の爆笑問題”を発掘する?」との質問には「いい方が出てきたら。実践型なので、タイタンライブの一歩手前のライブなどには、生徒の方に出てもらっています。(爆笑問題が講師として教える可能性?)爆笑は弟子も取りませんし、師匠も学校もなくて、フリーランスでやっていたら声がかかったという感じで、本来なら師匠がいることも教えてもらわないでやってきた芸人なので、あまり学校というのがピンときていないかも。本当は何かをやってはもらいたいのですが、教えるとなると、自分たちは教えられないってなっちゃうんじゃないですかね。卒業の時とかに漫才はやってもらおうかなとは思っています」。

 現在は、4月からスタートする2期生を募集中。授業の期間も半年から1年にして、カリキュラム数もアップさせた。「芸人になることはもちろん、自分が考えたものが商品化になる可能性もあるので、いろんなところにチャンスとそれを支えるサポート体制は用意しています。そのためにも、もっと時間をかけていこうと思い、2期生からはカリキュラムも増やしていこうと思っています。マンモス学校にしようとは思ってなくて、やっぱり目が行き届く範囲でのクラスをいくつか作っていくのかが大切で、学校運営とのバランスを取っていきたい。学校単体で何かビジネスとして儲けることを考えると、大失敗してしまうので、本当に寺子屋の『読み書きそろばん』ではないですけど、今の時代の基礎を教えていきたいです」。

[出典:太田光代、タイタン学校業の勝算語る 開校からの手応えと今後の展望(オリコン)(Yahoo!ニュース > https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00000310-oric-ent ]
Sponsered Link



そんな太田光さん光代さんご夫妻の相性を観てみました。

太田光さん(1965年5月13日生まれ)

年 乙巳 偏印 帝旺
月 辛巳 偏財 帝旺
日 丁卯     病

大運 癸亥 偏官  胎
流年 己亥 食神  胎

比肩星 火 ●●●
食傷星 土 
財星  金 ●
官星  水 
印星  木 ●●

太田光代さん(1964年7月6日生まれ)

年 甲辰 偏印 冠帯
月 庚午 偏財 帝旺
日 丙辰    冠帯

大運 乙丑 印綬  養
流年 己亥 傷官  絶

比肩星 火 ●●
食傷星 土 ●●
財星  金 ●
官星  水 
印星  木 ●

太田光さん光代さんご夫妻の相性

太田さんは丁卯日生まれで、丁は陰の火、卯は春(3月)の木(陰)です。
「淡い月光に照らされた春の草花」といった感じです。

羽生結弦選手も丁卯日生まれです。
フィギュアスケート・羽生結弦選手

丁火生まれの太田さんは、ろうそくの炎が自身の身を削って周りを照らすように、犠牲的精神で縁の下の力持ちのようです。
努力しているところを見せないように、陰に隠れてするイメージです。

太田さんの特徴は、強い比肩と帝旺が2つもある身旺だと言う事です。
頭も良く、かなり強気で自信家です。
「自分が正しい」と常に思っていて、他人の意見を聞くタイプではなく、空気を読む人ではありません。

偏財はサービス精神が旺盛で、人のために行動することを苦にしない星です。
月柱の変通星はその人の性格に占める割合は大きく、困っている人のために「自分が正しい」と思ったことをやる、という男気を感じます。

「みんなを喜ばせたい」という思いが、芸人の仕事を選んだ理由ではないでしょうか。
「自分が正しい」と信じているため敵も多いと思います。
相方の田中さんと光代さんのサポートのお陰様でしょう。

光代さんは丙辰日生まれで、丙火に、辰は春(4月)の土(陽)です。
「春の大地に太陽が燦燦と輝いている」といった感じです。
辰は十二支の中で唯一「架空の動物」です。
そのため丙辰日生まれの人は、カリスマ性があり天才肌、気分やインスピレーションで物事を決め、自由を好みます。

高橋一生さん、本田真凛選手、安田純平さん、瀬戸サオリさん、鈴木亮平さん、武田梨奈さん、冨安健洋選手、阿部瑠璃子さんも丙辰日生まれです。
俳優・高橋一生さんと女優・森川葵さんの相性
フィギュアスケート・本田真凛選手
ジャーナリスト・安田純平さん
ジャングルポケット・斉藤慎二さんとタレント・瀬戸サオリさんの相性
俳優・鈴木亮平さん
女優・武田梨奈さんと俳優・矢野聖人さんの相性
サッカー日本代表・冨安健洋選手
芸人・出川哲朗さんと元レースクイーン・阿部瑠理子さんの相性

同じ火の生まれですが、光代さんが陽の火で太田さんが陰の火です。
光代さんの方がより男性的だと言えます。

お二人とも月柱に偏財:帝旺があります。
強固な財運は運の強さにつながり、自信の源にもなります。
自信家の人は自分に余裕があるので、人の世話を焼く事も苦ではありません。
かなり強いお二人ですが、芸能界という世界だからこそ違和感なく存在できるのでしょう。

お二人とも偏印の性質が強いので、人真似を嫌って独自路線を行こうとします。
そこには孤独がついてきますが、お二人とも孤独を恐れる人たちではありません。

理論派の太田さんと感覚派の光代さん。
お互いを認め合って良いパートナー関係だと思います。

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!

https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link



投稿日:2019年2月5日 更新日:

執筆者:

以下からメールが送れます。↓
お気軽にメールをどうぞ!

こちらから無料メール鑑定申し込みができます。お気軽にどうぞ!
お申込みの際は、お名前・生年月日(生まれた時刻がわかる方は時刻も)・生まれた場所(東京都など)を明記してください。
ご自身のこと、または気になる方との相性などを簡単にポイント鑑定いたします。何が知りたいかを明記の上、上記までメールを送ってください。
更に詳しく知りたい方には有料メール鑑定(1件5000円・相性など2人の場合は7000円)も出来ます。

最新の記事をツイッターでお知らせしています
神野守(@kamino_mamoru)





  • 18現在の記事:
  • 54199総閲覧数:
  • 38今日の閲覧数:
  • 182昨日の閲覧数:
  • 1167先週の閲覧数:
  • 3784月別閲覧数:
  • 29783総訪問者数:
  • 33今日の訪問者数:
  • 112昨日の訪問者数:
  • 845先週の訪問者数:
  • 2718月別訪問者数:
  • 116一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2018年8月14日カウント開始日: