告白は歌に乗せて

「ねえねえ、どんな曲?」

 君のいたずらっぽい笑顔に、僕はどうにも弱いんだよなあ。どんな曲って聞かれると、全部答えてしまいそうだ。

「それは、最後まで聞けばわかるよ」

 そう、これは、君に贈る愛の歌。恥ずかしがり屋の僕には、面と向かったらとても言えない言葉でも、歌でなら伝えられる。ずっとずっと、心の中に温めていたこの思いを、今日君に伝えるよ。

「でもさ、鈴(りん)ちゃん、いつからギター習ってたの?」
「いや、習ったというか、独学で……」
「もしかして、女の子にモテようと思って?」
「うーん、それは何とも言えないなあ……」

 そりゃもう、君のために決まっているじゃないか。君に振り向いてもらうために、一生懸命に練習したんだよ。

「鈴ちゃんって、どんな女の子がタイプなの?」
「えっ? タイプ? そ、そうだねえ……」

 もう、どうしてわからないのかなあ。みっちゃん、君みたいなタイプが好きなんだよ。僕は、子どもの頃からずっと、君だけを見てきたんだ。

Sponsered Link



 君は、あのアイドルが好きだって事はわかっている。この前だってコンサートに行ってきたよね。ファンクラブにも入っているって、この前誰かと話していたのを聞いていたよ。

 僕たちは、幼稚園から高校までずっと一緒だった。きっと、君にとって僕はただの幼馴染なんだろうね。仲良くしてくれるのは嬉しいけど、このままずっと、ただの友だちのままでいるのはどうなんだろうって、最近思うようになったんだ。

 だから、君への思いを歌にして、君に届ける事に決めた。僕がどんなに君を愛しているかって事を、伝えようと思う。自分で言うのもなんだけど、僕は割と歌は上手い方だと思っている。言葉の選び方にだって自信はあるから、後はメロディーかなあ。

 やっぱり愛の告白には、バラードが良いと思う。切ない声で、思いきり熱唱しようと思うんだ。そうは言っても、近所迷惑にならないようにしないといけないけどね。

 ごちゃごちゃ考えてないで、もう開き直っていこう。当たって砕けろだ。上手くいくかどうかなんて、やってみなけりゃわからない。たとえ大恥かいたとして、笑ってごまかせばなんとかなるさ。

「まあとにかく、今日は僕の新曲発表会にようこそいらっしゃいました」
「とは言っても、観客は私一人だけどね、ははは」
「では、聴いてください」

 君のために作ったんだから、君だけに歌いたい、なんて事は、恥ずかしくて言えないけどね、ははは。

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!

https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link



投稿日:

執筆者:

Sponsered Link




以下からメールが送れます。↓
お気軽にメールをどうぞ!

こちらから無料メール鑑定申し込みができます。お気軽にどうぞ!
お申込みの際は、お名前・生年月日(生まれた時刻がわかる方は時刻も)・生まれた場所(東京都など)を明記してください。
ご自身のこと、または気になる方との相性などを簡単にポイント鑑定いたします。何が知りたいかを明記の上、上記までメールを送ってください。
更に詳しく知りたい方には有料メール鑑定(1件5000円・相性など2人の場合は7000円)も出来ます。

最新の記事をツイッターでお知らせしています
神野守(@kamino_mamoru)

ボイスブック・朗読ラジオチャンネル

海辺の少女

心霊鑑定士 加賀美零美のよろずお悩み解決所 1

僕は妹の美樹に振り回される

占い師の独白「霊眼が開く時」

切ない恋愛短編集「報われない恋」

世にも奇妙な短編集「断捨離キーホルダー」


  • 45現在の記事:
  • 120306総閲覧数:
  • 24今日の閲覧数:
  • 470昨日の閲覧数:
  • 2981先週の閲覧数:
  • 4479月別閲覧数:
  • 73412総訪問者数:
  • 15今日の訪問者数:
  • 114昨日の訪問者数:
  • 768先週の訪問者数:
  • 1350月別訪問者数:
  • 108一日あたりの訪問者数:
  • 4現在オンライン中の人数:
  • 2018年8月14日カウント開始日: